会社概要

社名 株式会社 タイセイ
事業内容 EVA素材の製造販売
創業 昭和17年10月
設立 昭和24年2月23日
資本金 3,000万円
従業員数 75名
取引銀行 三井住友銀行 板宿支店
  兵庫信用金庫 新長田支店
役員 代表取締役社長 原田 忠幸

取締役会長  原田 繁男
  取 締 役  原田 愛礼
  取 締 役  原田 仁美
  監 査 役  谷勝 昭二
生産能力 EVA発泡、ポリエチレン発泡体月産25.000枚(200万リッター)(40mm×1000×2000)
取引原料メーカー ダウケミカル株式会社
  住友化学工業株式会社
  弘進ゴム株式会社
  境商事株式会社
  ノーテープ工業株式会社
主要取引先 アロン化成株式会社
  株式会社ウッドワン
  永大産業株式会社
  光洋産業株式会社
  酒井医療株式会社
  境商事株式会社
  株式会社ジャクエツ
  株式会社世界文化社
  株式会社チャイルド本社
  TOTO株式会社

 

工場規模及び主な設備

敷地 6600平米(2000坪)  鉄筋コンクリート二階建:7棟

生産能力 EVA発泡、ポリエチレン発泡体 月産30,000枚(240万リッター)(40mm×1000×2000)

設備

混練機 17基

ウレタン成形機 1基
カレンダーロール  3基

8″ミキシングロール 1基
18″ミキシングロール 4基
22″ミキシングロール 4基

加圧式ニーダー(110リッター) 1基
加圧式ニーダー(75リッター) 2基
ハンバリーミキサー(75リッター) 1基

 

加工機 26基

接着用加熱コンベア 3基
バフリング機 8基
大型断裁機 1基
特別大型断裁機 2基
トムソン打抜機 3基
スライサー 3基
バーチカルカッター 6基

加圧式プレス機 9基

1500tプレス 1基
1200tプレス 6基
600tプレス 2基

真空プレス機
2基
500t真空プレス 1基
150t真空プレス 1基
集塵機 12基
ボイラー 5基

 

関連会社

大成産業 株式会社 〒658-0064  神戸市灘区鴨ケ原1丁目9-4    Tel:078-691-4833
有限会社 忠成商事 〒651-2277   神戸市西区美加多台1-3-5506    Tel:078-643-3318
上海原田塗料有限公司

中国上海市宝山区楊行鎮楊泰路

有限会社 アマンディーヌ 〒657-0068神戸市灘区篠原北町2丁目2-12 Tel:078-861-0008
web  http://www.amandine.co.jp/

 

 

会社沿革

昭和17年10月 原本所在地に原田護謨を創業
昭和24年 2月 資本金100万円で大成護謨株式会社設立 代表取締役 原田龍浩
昭和35年 6月

資本金200万円に増資

昭和38年 5月 静岡営業所を開設
昭和38年 8月 資本金800万円に増資
昭和53年 7月 取締役社長に原田繁男就任
昭和54年1月 資本金1500万円に増資
昭和57年11月 本社事務所を解体し新築二階建事務所及び会議室を完成
昭和59年 6月 静岡営業所を静岡支店に昇格
昭和59年10月 定款目的変更により、製菓部門及び不動産貸付業を付加
昭和59年11月 製菓部門アマンディーヌ店開設
昭和60年 9月 不動産貸付業として鉄筋4階建ワンルームマンションを新築
昭和60年10月 大成産業株式会社を設立
昭和60年11月 大成護謨株式会社独身寮完成
昭和61年5月 保育用品の加工部門に進出
昭和61年10月 難燃塩ビ・スポンジの製造開始
平成元年 3月 消防庁より防炎認定指定工場の許可を受ける
平成元年 9月 株式会社タイセイに社名変更
平成元年10月 資本金3000万円に増資
平成 2年 3月 化成品加工部門を新設
平成 4年11月 中国上海地区に上海原田塗料有限公司を設立
平成 7年 3月 有限会社忠成商事を設立不動産管理業務を行う
平成 8年 2月 大型混練機110リッター加圧式ニーダーを設置
平成 8年 10月 大型真空成形機を設置
平成 8年 11月 福祉事業部発足
平成9年 4月 本社工場3階に研究所を新設
平成9年 4月 研究用設備機械として150t真空プレス機を導入
 平成10年 1月  防炎・難燃素材NF110がエコマーク商品(プラスチックの再利用)として認可を受ける
 平成10年 3月  コープこうべPB商品「のびのびシャンプーハット」を共同開発
 平成10年 11月  中小企業庁より中小企業創造活動促進法の認定を受け、ノンスリップ素材の開発事業に取組む。
 平成11年 10月  通産省が支援する速攻型販売促進支援事業に「防水安全マット」が認定を受ける
 平成11年11月  滑りにくい浴室マットの意匠登録認定
 平成12年10月  木目調クッション材の製法特許を出願
 平成13年  2月  本社工場隣接地500㎡を買収(神戸市長田区大道通)
 平成13年  3月  バイオマットの意匠登録認定
 平成13年  6月  天然木模様のEVAを開発
 平成14年  1月  本社工場隣接地に第二加工工場を建築
 平成14年  2月  天然石目調クッション材の特許申請
 平成14年  3月  多角形遊技用ブロック(連結の自由度が高いブロック)特許第3284199を取得
 平成14年  5月  汚れにくいソフトブロック(エバークリンブロック)実用新案登録認定
 平成15年  3月  本社工場3階にクリンブロック製造工場を建築
 平成16年  2月  自動車ディーラー向けキッズコーナーを開発・全国販売を開始
 平成17年  3月  マツダ自動車でキッズコーナーを採用
 平成17年  7月  遊戯用ブロック「アルトブロック」が商標登録認定
 平成18年  1月  レクサスオリジナルキッズコーナーを開発し正式採用される
 平成19年  3月  石目調クッション材の製造方法について製法特許を取得
 平成19年  9月  リバーシブルジョイントマットの実用新案登録